航空会社の貨物追跡
AIRLINES
定期船会社の貨物追跡
SHIPPING LINES
国際輸送業者の貨物追跡
Forwarder / NVOCC
国際宅配便・EMSの追跡
ハンドキャリー・国際郵便
国内宅配便の荷物追跡
ゆうびん・ゆうぱっく
調べる
容積重量を計算する。電卓 WorldClock
Flightrader24.comで飛行機を追跡する
Marinetraffic.comで船舶をを追跡する
為替変換  帝国データバンク倒産情報
課税価格の換算  
三菱UFJ為替相場

JETRO 見本市・展示会データベース
フライト運航状況
By Flight or Route
例: LH 740
  
goo辞書

便

空港コード・機種・エアラインコード
キーワードで検索できます。
容積重量を計算する。
VOLUME WEIGHT
定期船シッピングスケジュール
HKSG Groupが運営【SchedNet】
Powered by Trackload.Com








Rapid Track 国際航空貨物追跡
CourierTrack 国際宅配便とEMS


  
宅配便Track 宅配便・ゆうパック


 不具合を知らせる
物流プロバイダ検索
新着情報 更新情報 人気サイト
物流業者の新規仮登録

Amazon 今こそ読みたい本









このページのトップに戻る

x
カーゴナビ求人情報掲示板

新着3件!  求人をすべて表示

フォワーダー  通関業務  NVOCC
倉庫業 航空会社・船会社 荷主企業
物流サービス 国際宅配サービス

求人企業様用⇒ サインアップ ログイン
求人情報(ランダム表示)
商船三井ロジスティクス 営業
エアライン貨物営業 大阪市西区
五洋港運 急募 通関業務 港区芝
ウエスタン・アソシエイツ 東京/大阪
スキャン・グローバル 営業 東京
Agility Ltd. 営業課長候補 東京
カーゴルックス航空 営業 東京
DHLグローバルフォワーディング
トレーディア株式会社 京浜支店
SBSグローバルネットワーク
DSV Air & Sea 営業スタッフ 大阪
キューネ・アンド・ナーゲル 輸出 大阪
リンクボタン設定 バナー広告募集
免責事項・リンク ご連絡先・会社情報
国際物流速報
5月22日
■仏CMA CGM 1Qは運賃高とAPL買収などで2011年以来の黒字回復 最終利益8600万
■香港 青馬大橋 現在のエアドラフト制限では橋桁下通過への影響懸念 メガ船大型化で
■蘭ダムコ:首都ダッカとチッタゴン間のコンテナ輸送を河川路に切り替えて効率化を実現
■ヨーテボリ港の港湾労働者がAPMターミナルズに対する抗議行動を満場一致で決議
■台湾の長栄海運1Q前期の赤字から560万砲旅字に回復 ワンハイと陽明海運は赤字に
5月15日
■ハパックロイド 1Qはバンカー高が響き 最終赤字が6210万ユーロに拡大 売上高10.4%増
■アジア出し北米西岸・東岸向け(東航)のコンテナ船のスポット運賃が2週連続ダウン
■ドイツポストDHLの1Qは前年比1.4%の増益。フォワーディング部門 エア13.9%増952,000
■ダムコ1Qは増収も前年の黒字から800万砲虜能赤字に転落 エア海貨とも輸送量2桁増
■カーゴルックスとエミレーツスカイカーゴが貨物部門での戦略的提携で覚書に調印。
■ロッテルダム港湾局 港湾内の全てのC/Tと接続している貨物鉄道PORTSHUTTLE買収
5月8日
■IAG 1Q輸送重量 BAはアジア向け活況で好調もイベリアが振るわず前年比0.6%増に留まる
■サンクトペテルブルク港ターミナルのコンテナ取扱能力を2021年までに現在の1.4倍に増強
■AF-KLM 1Q貨物輸送量は272000鼎覗闇比1.3%減 輸送力削減でロードファクターが改善
■蘭CEVAロジ 1Qは増収 EBITDAは為替の影響で100万妨 貨物量エア9%増 海貨6%増。
■IATAが発表した3月航空貨物はFTKベースで前年比14%増、2010年10月以来最高の伸び
■DSV 1Qは米UTi買収効果で大幅増収増益に。海貨17%増332,787Teu エア20%増147,439
5月1日
■OOCL:1-3月のコンテナ輸送量は前年同期比7%増147万TEU アジア欧州 太平洋航路好調
■LCAG 1Q黒字回復 EBIT3300万ユーロ 旺盛な需要で売上18.5%増 輸送量RTKで6.3%,増
■カーゴルックスの2016年は貨物輸送量が前年比10%増(RTK)と伸びたものの減収減益に
■マースクラインがIT技術部門を分離~顧客サービスの向上に向けデジタル化を推進へ
■マースクラインがマイクロソフトとのコラボを開始~第3四半期中に顧客向けのソフトを公表
■アジア太平洋地域キャリアによる3月の国際貨物輸送量は前年比12.7%増(FTK)=AAPA
4月24日
■前年度ほぼ5億砲寮峪を計上した陽明海運が台湾証券取引所での株取引を一時停止
■パナルピナの1Qは航空貨物が8%、海上貨物が7%前年同月より増加するもEBITが32%減少
■K+N 1Qはエア15.5%増 オーシャン9%増と市場の伸びを上回る好調ぶり EBITDAは3.7%減
■ルフトハンザカーゴとユナイテッド航空が大西洋航路で貨物サービスのジョイベンを締結
■アントワープ港:今年1-3月のコンテナ取扱量は伸びが鈍化し前年比0.7%増の248万TEU
■欧州でエアカーゴ需要が急騰~アジア向け主要航路でのコンテナ船の船腹不足などで
◇過去のニュース◇
当サイト(CargoNavi.com)は、当サイトからからリンクしている各ホームページにおける如何なる表現・記載事項・検索結果や不具合について一切責任を負うものではありませんので、あらかじめご了承ください。 また、移動されたページを見つけられましたら、ご一報頂けるとありがたいです。 なお、内容の一部を将来予告なしに変更することがあります。
 お問い合わせはemailでinfo@cargonavi.com Copyright © 2000-2017  カーゴナビ・ドットコム® Melaverde Co.,Ltd. All Right  Reserved. 
カーゴナビは登録商標です。 有限会社メラヴェルデ 大阪市西区北堀江1-5-4 四ツ橋3ビル601